スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外旅行フェア 札幌駅前で航空・旅行企業11社が出展

海外旅行フェア 札幌駅前航空旅行企業11社が出展




JR札幌駅南口広場で8月30日・31日、航空旅行企業や各国政府観光局などが
「おすすめ」ツアーを紹介する「海外旅行フェア2008」が開催される。
主催は、北海道や各国政府観光局、北海道経済連合会などで構成する
北海道海外旅行促進事業実行委員会。

北海道は近年、香港や台湾をはじめとする東アジアからの旅行者数が増加している半面、
原油高騰や若年層の海外旅行離れ、個人消費の低迷などを背景に北海道からの海外渡航者数は
伸び悩みが続き、北海道民の出国者数は、2006年=33万4,000人、2007年=31万6,000人と
減少傾向。
フェア海外旅行需要の掘り起こしを図り、8,000人の来場者を見込んでいる。

会場には、同委員会に加入しているオーストラリアや中国、ハワイ、グアムなどの政府観光局
10団体が出展ブースを設け、パネル展や観光イメージDVDを上映するほか、
観光パンフレットやノベルティーを配布。
当日はミスグアムが来札し、ウエディング需要の高いグアムをPRするため特設ステージで
ウエディングショーを行うほか、各国がそれぞれパフォーマンスを行う。

航空・旅行会社ブースには、全日空やJTB北海道、エイチ・アイ・エス、ジャルパックなど
11社が出展
さまざまな旅行パンフレットを用意し、おすすめツアーの紹介や海外旅行の相談を受け付ける。

そのほか、ハウス食品による新商品PRを兼ねた飲食ブースやパスポート申請書配布ブース、
30日には会場でFMノースウェーブ「ステーショントラベルサタデー」の公開生放送を行う。
出展ブースを巡るスタンプラリーでは、8ブースのスタンプを集めると各国の食品を進呈する企画も。

同実行委員会担当者は、
「北海道の観光ブームだけでは、将来的に航空路線の継続も危うくなる可能性もある。
フェアを通じて北海道から海外への出国者が増えるよう、相互的な交流を深められれば」
と期待を寄せる。

以上、海外旅行フェア 札幌駅前航空・旅行企業11社が出展について書いてみました。
北海道が海外旅行を推進しているのには最初は疑問を感じたが、将来の北海道を含めて
活性化した北海道になる為にも北海道から海外への活発にしたいというものなのか。
旅行会社と手を結んで効果が現れる事を期待したいものである。


スポンサーサイト

夏の国内旅行、ガソリン代の高騰、物価高の節約ムードの中、影響少なく堅調に推移

国内旅行ガソリン代高騰物価高節約ムードの中、影響少なく堅調推移




ガソリン代高騰物価高による節約ムードの高まり、そして北京五輪。
国内旅行にとって逆風となりかねない状況が相次いだ今年の
それでもJRや航空利用は堅調推移し、思った以上に落ち込みは少なかったようだ。
旅行会社や温泉地・観光地も、地震の風評の影響を受ける東北を別にすると、
比較的堅調だったとの感触を得ているようだ。このの手ごたえまとめた。

「7月に入り、間際申し込みが増加した」とJTB。
ガソリン高の影響もあり、電車を使った商品が好調に推移し、
特に「伊豆・箱根、軽井沢、日光・鬼怒川、那須など近場のエリアに人気が出た」としている。

「メイトの契約高(人員ベース、前年比)は7月99%、8月93%、9月94%」とKNT。
やや苦戦しているが、沖縄は7〜9月で120%となり、
「気ままにリゾート沖縄」商品は130%の扱いを記録した。
東北の三大祭りは70%にとどまったが、10〜12月の出足は好調で
「回復傾向にある」と手ごたえを感じている。

日本旅行の7〜9月の販売額(赤い風船)は北海道、東北、九州方面が伸び悩んだが、
トータルでは104.9%に。
首都圏はTDR商品などが伸び120.7%、中四国は山口DCなどJRキャンペーンとの連動商品が好調で
118.3%、沖縄はグアムやハワイ方面からのファミリー層のシフトもあり10.3%増となった。

「12日現在の実績は人数ベースで前年比95%」というのは阪急交通社。
関東(130%)、中部(105%)方面が伸びたものの、地震の影響もよる東北方面の
落ち込み(70%)などが響いた。
商品では、「新幹線で行く日帰りミステリーツアー」が売れたという。

クラブツーリズムの販売額は前年比105%。
「北陸、山陰山陽、九州方面が好調で、北陸は昨年の地震の反動が出た。
総じて“西高東低”といえる」。
売れ筋の1つは「大人の社会科見学ツアー」で、ファミリー層の利用も多かったという。
日帰りバスツアーも好調で、ガソリン高に嫌気をさしたマイカー利用者が流れたと見られる。

JALツアーズの7月の集客は24万6千人。
8月は25万5千人で、それぞれ前年比115%、103%と好調。
関東、中部、北陸、中国、九州、沖縄方面が伸びた。
「7〜9月は人数で前年比104%、販売額で103%」とANAセールス。
沖縄は人数、額とも2ケタの伸び。売れ筋はスカイホリデーの「バケ」で、
北海道は131%、九州が105%、沖縄は122%だった。


「安近短」な熱海が復活!!さびれた温泉街イメージを払拭

安近短」な熱海復活!!さびれた温泉街イメージを払拭




安近短」な熱海復活!!さびれた温泉街イメージを払拭という話題について調べてみました。
ガソリン高騰の影響もあって海外旅行などの遠くへ旅行する方々が減った。
そこで注目されているのが、さびれた温泉街というイメージが定着していた熱海復活しつつある。
ガソリン高騰の影響もあって、東京から新幹線で1時間弱で行ける熱海は「安近短」なスポットとして
再び注目を集め、宿泊客も増えつつある。
今回は「安近短」な熱海復活!!さびれた温泉街イメージを払拭という話について見ていきましょう。


大手旅行会社JTBによると、08年の夏休み(7月15日~8月31日)に海外旅行をした人は
前年に比べて17万人減の225万人、国内旅行は70万人減の7350万人でいずれも落ち込んでいる。
原油高の影響でマイカーのガソリン代や飛行機の燃油代といった交通費が全体的に上がり、
遠出する人が減っているためだ。
そんななか、近場の観光地に注目が高まっている。
温泉で有名な熱海(静岡県熱海市)では、7月の宿泊客が前年同月と比べて2割近くも増えた。


「関東から近くに位置する熱海は、短時間で行け、海外旅行に比べると安く行けるという
安近短』が魅力なのでしょう。この夏は、家族連れの需要が伸びています」


子供に人気の高い海水浴場を整備し、旅館やホテルでも「食べ放題」を導入するなど、
あの手この手でファミリーを取り込む策を行っている。
熱海はちょっと前まで、そんな努力をしなくても客が訪れる人気観光スポットだった。
戦後間もなく新婚旅行の行き先として人気が出て、バブル期以降は社員旅行や慰安旅行での
団体利用が増えた。
ところが、新しい温泉スポットが台頭して影が薄くなり、10年ほど前から客離れが深刻になり、
旅館やホテルが閉鎖されるたびに、「廃れた」という印象が色濃くなった。

「大型旅館が1軒潰れれば、観光客は年間で数万~10万人が減ってしまいます。
それでもバブル崩壊後はなんとか持ちこたえたが、10年前からは減る一方です」
と話すのは、熱海温泉ホテル旅館協同組合の土屋基専務理事だ。

危機的状況に直面して、最近ではファミリー客取り込みのほかにも、いろいろ集客策を打ち出している。
温泉や海水浴のイメージが強い同市だが、実は文化人にゆかりのある地だとはあまり知られていない。
そこをアピールしようという、こんなユニークな試みを数年前から行っている。
例えば、熱海にも家を持つ作家・森村誠一さんが特別に書き下ろした小説を、
市内に宿泊した人だけに毎年秋に配布している。
本格的なサスペンスで、それを目当てに訪れる人もいるという。新しいイベントも増やしていく。
これまで秋の定番イベントがなかったが、この9月からは新たに、釣り大会「フィッシングカーニバル」を行う。
今、熱海が再び注目されている。


以上、「安近短」な熱海が復活!!さびれた温泉街イメージを払拭について書いてみましたが、
いかがでしたか?貴方に役に立つ情報になり得たでしょうか?
海外旅行でなくとも国内にもまだまだ楽しめるところがある。
熱海が再び注目されるのにはそれなりの理由があったのだろう。
安近短というキーワードも相まってさびれた温泉街のイメージが無くなってきたようだ。
「一昔前は新婚旅行といえば熱海」…私の両親がよく話していた事を思い出す。
安近短な熱海で新婚旅行を楽しんで、さびれた温泉街でなくさせれば面白いのではないだろうか?


HIS企画の日帰りバスツアーは格安なのにめいいっぱい楽しめる!!

HIS企画の日帰りバスツアー格安なのにめいいっぱい楽しめる!!




日帰りバスツアーというのは、安いものですが、HISが提供するバスツアー
安い上にお得感がたっぷりなのを知っていましたか?
今回は、そんなHIS日帰りバスツアーについて書いてきます。

日帰りバスツアーはあまり遠くへの旅はできませんが、
家族や気の合う仲間と気軽に出かけられ、費用も安く・簡単に予約できて、
新鮮なフルーツを食べたり、かにを味わったり一日か半日でいろんな体験が出来ることが
人気の秘密です。
価格は10000円を超えるものは稀で、平均で6000円から7000円くらいで
一日旅行を満喫できるのが、日帰りバスツアーの魅力です。
日帰りバスツアーを紹介します。

TBS「2時っチャオ!」で紹介された、
HISの企画する日帰りバスツアー
「ゆけむり絶景露天風呂入浴! 本ズワイガニ・甘エビ食べ放題といちご狩り食べ放題 」
基本旅行代金 5,980円~6,480円(新宿発着/大人一人)。
本ズワイガニ・甘エビが50分食べ放題。
かにわっぱ飯とあったか!きのこ・ふぐ鍋付。
いちご狩り園内食べ放題。
赤城山を正面に望む白沢高原温泉でご入浴。
明治40年創業、武尊岳の伏流水でお酒を造る『誉国光』で酒蔵見学とお酒の試飲もできます。
酒米煎餅や野沢菜のちょっぴりお土産付でこの価格です。

同じくHISの企画する日帰りバスツアー
「~ひと足早い桜のお花見と食べ放題づくし!~ ぽかぽか伊豆河津桜まつりといちご狩り食べ放題」。
ひと足早い桜のお花見!河津桜を観賞。
いちご狩り食べ放題。
和菓子やオリジナルケーキ、ジェラートアイスなどデザートバイキング食べ放題。
お花見にぴったりのお花見弁当も用意されていて、
基本旅行代金は 4,980円~5,980円(新宿発着/大人一人)と格安です。


上記に幾つかHIS企画の日帰りバスツアーを挙げてみましたが、
格安なのにめいいっぱい楽しめ感じを分かっていただけましたでしょうか?
これだけサービスがあってリーズナブルであれば一度、行ってみたいと思うでしょう?
そんなふうに思えるバスツアーを企画する…それがHISの魅力であり、特徴でもあります。
今度一度、HISのホームページを覗いてみてはいかがでしょうか?
きっと貴方を満足させる日帰りバスツアーなどの情報が載っていると思います。


はとバスツアー 日帰り東京観光ツアーが便利

はとバスツアー 日帰り東京観光ツアー便利




はとバスツアー 日帰り東京観光ツアー便利という話題について調べてみました。
株式会社はとバス (Hato Bus Co., Ltd.) は 東京都内・神奈川県内で定期観光バス、
貸切バスを運行している会社で、現在、はとバスの資本金の37.9%を東京都が出資しています。
人気が衰えないはとバスツアー東京の人達は日帰り観光ツアーを楽しんでいる方多いようです。
なんか羨ましいですね。
そこで今回は東京以外の方々にもこのはとバスの東京観光ツアーについて一緒に見ていきましょう。
今度は貴方が楽しむ番です!

まず、はとバスのツアーには大きくわけて2種類です。
定期観光バスは、観光つきの路線バス。客一人でもいれば出発するので安心です。
募集型企画旅行は、予約の人数が最少催行人員に満たない場合、
中止になる可能性があるコースです。

東京観光の定番といえば、やはり「はとバス」です。
人気プランから季節ものまで充実していますので外れがありません。
誰と一緒でも楽しめます。
出発のりばも東京都内(浜松町駅・東京駅・上野駅・池袋駅・新宿駅・有楽町駅など)だけではなく、
横浜・西船橋・津田沼・さいたま新都心・南越谷・立川・町田・八王子・松戸などにも
広がり更に便利になっています。

また、東京だけはなく関東近辺(鎌倉・日光・富士・箱根)まで行く はとバス日帰りツアーも
人気になっています。
そして、外国人の観光には英語・中国語によるガイドも可能で、
外国人団体観光客にも貸し切りで対応しています。

はとバスの日帰り東京観光ツアーには次のようなものがあります。

■最上級で行く上質でゆとりのある旅(豪華!おもてなしの宿・旬の食事・癒しの温泉など)。
■季節コース(季節ならではの花の名所めぐり・フルーツ狩りなど)。
■昼コース(定番東京観光・話題のスポットなど)。
■夜コース(夜景・夜のショータイム・ニューハーフショーなど)。

この他、昼夜合わせて約100コースほどのはとバスツアーがあります。


以上、はとバスツアー 日帰り東京観光ツアーが便利について書いてみましたが、
感想はどんな感じだったですか?
例えば、最上級で行く上質でゆとりのある旅などは、おもてなしの宿・旬の食事・癒しの温泉など
があって楽しめそうですよね。
こんな風に楽しそうなら、今度の休みにはとバスツアーに行けるように、
今から準備をしてみてはいかがでしょうか?
日帰り東京ツアーは貴方にとって忘れられない思い出になることでしょう。


日本旅行国内ツアー 赤い風船のパッケージツアー

日本旅行国内ツアー 赤い風船パッケージツアー




赤い風船」は、株式会社日本旅行が企画する国内旅行ツアーのブランドです。
赤い風船というネーミングはチョッと注目される名前ではないでしょうか。
昭和47年1月に発売を開始して以来、
安心して旅行を楽しめるブランドとして多くの人々から愛され支持されてきました。
添乗員同行で安心楽々の観光周遊プランから、観光にもビジネスにも利用できる個人旅行プランまで
幾つかのプランによって違う楽しみ方もあるのがこの赤い風船という国内旅行ツアーです。

株式会社日本旅行はJR西日本の連結子会社となっています。
日本旅行は、特に国内旅行に定評があり、「赤い風船」ブランドの国内旅行ツアーのほか、
つながりの深いJR路線を利用した「WENS(ウエンズ)」などを発売しています。

日本旅行の国内旅行の基本メニューは・「宿泊予約」・「国内ツアー」・「JRセットプラン」の3つです。日本旅行の国内旅行は、温泉や人気の観光地はもちろん、ペットを連れての旅行や
その季節ならではの旅行、グルメやクルーズなどの趣味に特化した旅行など、
行き先だけでなく、ユーザーの趣味や好みに対するこだわりを追求した国内旅行プランとなっています。

日本旅行のサービス内容として、特記すべきことは、
総合福祉旅行サイト「赤いうさぎ」の運用が挙げられます。
これは身体障害者の方がより快適に旅を楽しむことに重点をおいたサービスで、
手話のできる添乗員を配したり、リフト付バスなどを使ったゆっくりとした内容のツアーを企画したりと、
バリアフリーな旅行企画を提案しています。

この他、「赤い風船」では、
この春「ハローキティの卒業旅行2008」(東京・関東・首都圏からのお手軽国内旅行)として
「河口湖 温泉郷&富士急ハイランド」を企画しています。

以上、日本旅行国内ツアー、赤い風船のパッケージツアーについてかいてみましたが、
どうでしたでしょうか?
色々なニーズに答える日本旅行のサービスですが、満足感が得られて、価格もニーズナブル
である国内旅行だとまた次回も行ってみたいと思うでしょう。
そういう点、日本旅行の国内ツアーは次々と新しい旅行者の目線で作ったプランが増えていくことでしょう。
そんな中で赤い風船の占める役割はより注目になっていく存在かもしれません。


社員旅行経験者がメリットに感じる事とは、コミュニケーションが取れる事と自己負担なしで旅行できる事

社員旅行経験者がメリットに感じる事とは、コミュニケーションが取れる事と自己負担なしで旅行できる事




社員旅行経験者がメリットに感じる事についての調査結果が載っていたので紹介する。
社員がメリットと感じている事は、コミュニケーションが取れる事と自己負担なしで旅行できる事
だそうである。
私も社員時代、旅行に行ったことがあるが、男性だけであってもそれならではの楽しみがあったものだ。
下記にJTBが調査した社員旅行経験者がメリットに感じる事について見ていってみよう。

ジェイティービー(JTB)が8月1日から11日まで実施した社員旅行に関する調査で、
社員旅行経験者は全体の72%となり、社員旅行実施企業での参加率は89%と高い参加率となった。
また、メリットとして「他の社員とのコミュニケーションが取れる」が36%、
「自己負担なし(または格安負担)で旅行に行ける」が30%となり、
社員旅行ならではの魅力を感じている意見が多かった。
一方で、社員旅行に行かない、および行ったことがない人の理由は、
「仕事の延長のようで旅行を楽しめないから」が30%を占め、
2位の「仕事が忙しいから」の9%を大きく引き離した。

社員旅行の形態として多いのは、
全社員もしくは部署ごとにバス1台で1泊2日の国内旅行に行くというもので、
実施頻度は1年に1回の開催が53%と半数を占めた。
一方で1年に2回との回答も3%あり、社員旅行が積極的に福利厚生として活用されている面も
見受けられた。
比較的遠距離で見ると、国内の飛行機利用が10%、海外旅行が8%で18%に留まった。
期間は1泊2日が76%で日帰りが6%と全体の80%以上を占め、
多くの社員が参加するだけに2日以内での旅行が多いようだ。

JTBでは、人事評価や福利厚生をはじめ、
社員旅行や運動会への見直し機運の高まりから同調査を実施。有効回答数は2560で、
男性が1454名、女性が977名、不詳が129名となった。

以上、社員旅行経験者がメリットに感じる事とは、コミュニケーションが取れる事と
自己負担なしで旅行できる事などについて書いてみたがどうだったろうか?
社員旅行に行ったことがない人の理由は、「仕事の延長のようで旅行を楽しめないから」
とあるが、旅行に行かずしてならではの楽しみは分からないであろう。
一年に一度のイベント的社員旅行をみんなで楽しんでもらいたいと思う。

JTB国内旅行ではペットと一緒に宿泊プラン「エースJTB」も用意している

JTB国内旅行ではペットと一緒に宿泊プランエースJTB」も用意している




JTBに限らず、国内旅行にかわいいペットと一緒に出かけたいという方が増えてきています。
以前はペットと旅行なんて禁止事項でしたが、JTBなどではそういうことがOKのプランがあります。
それと一緒に旅行は行かないが、その間ペットが家で一人きりでは可愛そう…
という方の為にペットを預かるサービスもあります。
そこで今回は、JTB国内旅行ではペットと一緒に宿泊プランエースJTB」について
一緒にみていきたいと思います。

まず、JTBの会社ですが、
株式会社ジェイティービー(JTB CORPORATION)は、日本の旅行会社で、
ジェイティービー・グループを統括する持株会社で、
パッケージツアー「ルックJTB」(海外旅行)「エースJTB」(国内旅行)「旅物語」
(メディア型直販商品、海外旅行・国内旅行
に代表される旅行業のほか、時刻表(『JTB時刻表』など)や旅行雑誌「るるぶ」などの
出版業(現在はJTBパブリッシングに分社)をはじめ、
旅行業以外にも、ホテル、不動産、情報サービスなど様々な事業を統括しています。
(出典: フリー百科事典『ウィキペディ(Wikipedia)』) 
旅行業だけでなく他の分野にも進出し、拡大する事業も兼務しているのですね。


国内旅行・ツアーを楽しむなら「エースJTB」の国内旅行がおすすめです。
「国内旅行」というと、海外旅行に比べると手軽な感じがします。
パスポートは不要ですし、移動にもそれほど時間をとりません。
言葉も通じますし、短期なら予算も少なめに計画することもできます。

しかし、国内旅行といっても、未知の土地への旅行です。
食事・宿泊・観光・レジャーいずれも最も満足できるものを、
できるだけ安価にプロデュースしてくれるのがエースJTBの特徴です。
また、エースJTBは、手軽な近場への旅行から、長距離の遠方への旅行まで、
あらゆる国内旅行の楽しみ方を提案・プロデュースしています。

旅行中に困ることの例としては、ペットの問題があります。
旅行中にペットを預かってくれる所がない人、
あるいはペットと一緒に旅行を楽しみたい人のためにエースJTBは、
ペットと一緒に泊まれるプランも用意しています。

以上、JTB国内旅行ではペットと一緒に宿泊プラン「エースJTB」などについて
書いてみました。
エースJTBというプランはペットの事だけでなく、あらゆる国内旅行の楽しみ方をプロデュース
しているということなので安心感があって、嬉しいですよね。
旅行にあまり行かない私ですが、このエースJTBというプランなら国内旅行にいってみたい
と思わせるいいプランなんだいうことなんでしょう。

国内旅行に行きたいといっても、未知の土地への初めての旅行は不安とかあるものです。
安く旅行をするだけならJTB以外にもあるのでしょうが、食事・宿泊・観光・レジャーいずれも
最も満足できるものを、できるだけ安価にプロデュースしてくれる…こういうものがあるのが
エースJTBの特徴なんです。
こういうサービスの行き届いた国内旅行を楽しめるのですからリピーターが多いわけです。
あなたも一度JTBで国内旅行に行ってみてください。その良さが実感できる事でしょう。


HIS国内旅行ミステリーツアーという企画のお得情報

HIS国内旅行ミステリーツアーという企画お得情報




HISと言えば既に知りわたっていますよね、お得国内旅行ができるって。
改めで言いますが、HIS(エイチアイエス)とは格安航空券の販売でトップのシェアを誇る
旅行会社です。
HIS(エイチアイエス)は格安航空券の販売というベンチャーで地盤を固めた後、
パッケージツアーの分野にも進出し、2005年度の海外旅行取扱人数において、
JTBを抜いて国内旅行業界でトップの座につきました。
こんな感じで、HIS国内旅行ミステリーツアーという企画お得情報について見ていきましょう。

格安航空券の草分け的存在であった頃は、
料金面の圧倒的な安さこそが、HIS(エイチアイエス)の魅力でしたが、
競合他社が乱立してきた今では、HIS(エイチアイエス)よりも安い値段を提示している
旅行会社もたくさんあります。
そんな中でもHIS(エイチアイエス)が支持され、選ばれる理由は何でしょうか?
旅行券が安いという他にHIS(エイチアイエス)というブランド力からくる信用、信頼感なのです。

HIS(エイチアイエス)の特徴は、何といっても値段が安いことと、個人旅行だけではなく、
特にビジネスマン向けのホテルや格安航空券の紹介・予約をはじめ、
社員旅行や慰安旅行、報奨旅行など、法人・ビジネスマン向けのサービスが充実していることです。

HIS(エイチアイエス)のパッケーツアー(国内旅行)にミステリーツアーという企画があります。
行き先は行ってからのお楽しみというミステリーツアーです。
「食の宝庫ミステリーツアー」は1人から参加でき、豪快3大がに食べ放題で、
しかも今超人気の動物園もめぐるという3日間のミステリーツアーで、価格は19,800円 ~ 84,800円。
あけてビックリ!しかも満足感たっぷりというのがHISの本当の魅力なのかもしれませんね。

以上、HIS国内旅行ミステリーツアーという企画お得情報について書いてみたのですが、
どうでしたでしょうか?今のアナタにとって役にたったでしょうか?
国内旅行で地道にお客さんを集める作業をしてきた結果、航空券が安いだけではなく、
満足感を得られることの積み重ねがHISブランドを確立させたのでしょう。
HIS国内旅行ミステリーツアーという企画お得情報といったものも以後、
次々をでてくるかもしれません。
これからのHISにも期待しています。

初めての海外旅行準備についてアドバイスします!

初めて海外旅行準備についてアドバイスします!




初めて海外旅行準備についてアドバイスについて調べてみました。
何事もそうですが、初めてというものには不安が生じるものです。
海外旅行でもそれは当てはまるでしょう。
初めて海外旅行なので準備とかについてアドバイスしてもらえないだろうか…」
そう思う人ってきっといるはず!
そこで今回は、初めて海外旅行準備についてアドバイスする事について見ていきましょう。


海外旅行では絶対に抑えておきたい注意事項が幾つかあります。
始めてては気が動転していたりして忘れる事もあるのでここでしっかりチェックしていってください。

① クレジットカードは2枚以上持っていこう!

「海外旅行に行くときクレジットカードは必需品!!」
クレジットカードを持っていたら盗まれたときに何十万と引き出されるんじゃないのか?
と不安になっている方もいますが、いまではどんなクレジットカードでも盗難保険が付いている
ので多額の現金を持っていくよりははるかに安全です。

② 海外旅行中の事故やケガの対応

海外旅行保険は万能ではない!
「海外旅行中の保険に入っているから大丈夫だよ」海外旅行保険に入っていることで、
もしくは保険がついているクレジットカードを持っていることで安心しきっている方も多いですが、
決して「万能」では無いということを知っておいて下さい。


③ スリ、置き引きに注意

人気ドラマやマンガのキャラクターが海外旅行に行くと、スリや置き引きにあって、
ピンチになるというのをよく見ます。
しかし、旅行時のスリや置き引きは決してマンガの世界だけではありません。


④ 食あたり、食中毒

海外旅行に行くうえで、時差ぼけと同じぐらい体調を崩すキッカケとなりやすいのが
「食あたり」「食中毒」などですね。
日本のように水道の水が飲める国なんてほとんどありません。
逆に言えば、汚れている水に対して、もっとも抵抗力が無い人種だいえるので、
生水を飲むのは絶対にヤメておきましょう。


⑤ 予防接種をしよう

海外旅行先によっては、予防接種を受けてからじゃないと入国できない国もあります。
代表的なモノとして「黄熱」に対して予防接種が必要な国は、
「黄熱病予防接種証明書=イエローカード」と呼ばれるモノが必要となります。
必要どころか、提示しないと入国できないと言った場合も生じるので注意が必要です。


以上、初めての海外旅行準備についてアドバイスということで、
初めて海外旅行に行く予定の方を対象に、旅行前の準備を中心に、
自分の経験などをもとにしたアドバイスを思いつくまま書いてみましたが、
役にたてたでしょうか?
持って行くべき必需品、お土産の選び方、海外旅行保険の見極めなど、
少しでも、あなたの準備に役立てれば幸いに思います。
このサイト以外にも初めての海外旅行準備についてアドバイスしているところもあると思いますので
幾つか海外旅行準備に関するところも見ておくと万全と思います。


海外長期旅行の準備する荷物・必須アイテムとは!?

海外長期旅行準備する荷物必須アイテムとは!?




3,4日で帰ってくる海外旅行ならば生活用品はあまり重要視されないでしょうが、
長期期間海外に滞在となると、必要になってくるものがあります。
そういった必須アイテムを持っていかない為に、苦労したり、高いお金がかかったり…
そんな状況にならないよう、ここで見ていきましょう!
そんな訳で今回は、海外長期旅行準備する荷物必須アイテムについて書いてみます。

今やたいていのグッズは、現地調達が可能になってますから、
現地のスーパーで買うことを考えて持ち物も少なくするためにもいでしょう。
でも、海外で買いたくても自分にあわないもの、そもそも売りものにない場合もあるということで、
ぜひ日本から持っていってほしいアイテム、つまり必須アイテムを紹介します。


「耳かき」
使いたくて使えないときに、ムズムズとせつないもどかしさを感じさせるアイテムです。
日本では100円ショップでも売られている、この日本人のキュートで小さい耳の穴のサイズにあう
耳かきは、あなたの旅先では、まず売られていません。

「スーパーの袋」
向こうのスーパーの袋は、サイズだけはやたらドンとでかいクセに、
薄くてやぶれそうなものが多いです。
場所によっては、有料でしか手に入らないケースすらあるんです。
それに比べて、日本のスーパーの、小から大まで様々なサイズのビニール袋は、
下着入れやちょっとした出先での小物などを入れるのに、なんと重宝することか。
かさばるものでもないので、大・中・小のサイズ別に、何枚かまるめて持っていくと、
これが意外に旅先で役に立つんです。

「歯ブラシ」
向こうの歯ブラシ、「やわらかめ」「ふつう」「かため」などと、日本ほど細かくわかれてません。
デカくてゴワゴワだったりしたら、朝が憂鬱です。

「常備薬」
薬を買うときだって、CAUTION(注意事項)で自分にまずいケースがあったらと思うと、
よっぽど英語や現地語が達者じゃないと、ちょっとコワくて飲めないですよね。
一瓶単位でしか売ってなくて、しかも量がたくさん入っていたりします。、

あと、向こうの薬、サイズがでかくて飲みにくいのも多いんですよね。
ドロップに近いサイズのデカさの錠剤を、一日に三回も飲むのは…
という人は、日本で必要な薬は、きちんと調達していきましょうね…。

「化粧品」
特に欧米圏、アジアでは都市圏以外の地域を旅行する場合などは、
現地の化粧品がアナタのデリケートできめの細かいお肌に合うかどうか、正直わかりません!
成分表示だって、現地語で書かれていたら、フツーは読めないですからね…。


以上、海外長期旅行準備する荷物必須アイテムという話題について調べた事を書いてみました。
いかがだったでしょうか?
アナタにとって長期海外旅行についての情報が役に立ったでしょうか?
意外と忘れがちな生活用品について書いてみたのですが、やっぱりここにあげたものなどは
もっていった方が何かといいものばかりです。
「耳かき」「スーパーの袋」「歯ブラシ」「常備薬」「化粧品」を持っていくことを、
素直にオススメしたいと思います!
このサイト以外にも、海外長期旅行の準備する荷物必須アイテムについて書かれているところ
があるかと思いますので、そちらでも調べてみると荷物に関しては確実かと思います。


旅行・宿泊の電子商取引増とインターネット型旅行会社の実際

旅行・宿泊の電子商取引増とインターネット型旅行会社の実際




次世代電子商取引推進協議会(ECOM)と経済産業省とが発表した、
「2007年度電子商取引に関する市場調査」によると、
日本における旅行・旅行業の消費者向け電子商取引(BtoC)の市場規模は
前年比28.1%増の6510億円であった。
これはBtoC全市場の5兆3440億円(前年比21.7%増)の12.2%を占める。
また、航空チケットを含む運輸業は12.3%増の2370億円。
インターネット利用者が2007年にインターネットショッピングで購入した商品・サービス別では、
パッケージツアー申込やホテル予約を含む旅行サービスは30.9%で全体の7位、
交通チケットを含む各種チケットは9位の28%であった。

また、旅行サービスの購入回数では、「以前も購入したことがあり、購入回数は増えた」が26.2%、
「以前は購入したことがなかったが、購入するようになった」が12.8%で、
「増えた」あるは「購入するようになった」人の合計が「減った」の7.5%よりも31.5%多い。
また、支出額でも「増えた」が34.6%、「減った」が9.8%で差分は24.8%であり、
インターネットでの旅行商品の購入は、確実に市場に浸透しているといえるだろう。

一方、企業間電子商取引(BtoB)市場では、
全市場が9.3%増の161兆6510億円と大きく伸びているのに対し、
旅行業・宿泊を含む「その他サービス業」は5.2%増の1620億円であった。

次にインターネット型旅行会社の実際について見ていってみよう。
ジェイティービーの2007年度の決算によると、インターネット販売の取扱額は前年比22.2%増。
このうち、宿泊が27.5%増、航空券は日本発着のみで21.2%増という。
インターネットに特化した旅行会社の取扱額は、今年に入っても伸びており、
例えば、楽天の08年中間期(1月~6月)の決算では、
トラベル事業は予約流通総額が21.5%増の1248億円、売上高は26.3%増の72億5100万円、
一休の2008年度第1四半期(4月~6月)の営業収益は11.2%増の5億9800万円。
また、i.JTBの上半期の取扱額は前年比15.4%増の349億2405万1000円、
海外旅行に限ると46.9%増の33兆2399万円と大幅に前年を上回った。
i.JTBは各種機能提供を含めた展開、楽天は宿泊以外の足回りを含めた総合化への動き、
一休はヤフートラベルとの連携やインバウンドへの対応など、
積極的に事業領域を広げていることも、取扱額が拡大した結果といえるだろう。

以上、旅行・宿泊の電子商取引増とインターネット型旅行会社の実際
について書いてみたがあなたはこの件に対してどのように思うだろうか?
時代の流れと言う事もあるだろうが、各旅行会社の営業努力も見逃せないと思う。
それとネットへの恐怖心が随分拭われたのであろう。
安心してネットサービスを受けられるようになって、旅行・宿泊の電子商取引が出来れば
便利である。

海外旅行持ち物準備リスト「貴重品類は控えやコピーを別に持ちましょう!」

海外旅行持ち物準備リスト貴重品類控えコピーを別に持ちましょう!」




海外旅行持ち物準備リスト、特に貴重品類について調べてみました。
基本的に海外旅行に行く時は貴重品類控えコピーを別に持った方がいいです。
貴重品袋、100円ショップに売ってるもので十分なので、
首から下げるタイプとか腰に巻くタイプなどを持参するようにしよう。
今回は、海外旅行持ち物準備リスト貴重品類について見ていきましょう。

旅行準備段階での注意点は旅行に行く前に、荷物をもう一度確認することです。
でも、”こんなのがあったら便利かも…”という思いで準備しても、
結局、重い荷物になってしまうだけのことも多いです。
ポイントは、荷物は削れるだけ削るのが疲れない旅行になることを忘れずに!

それでは、海外旅行に持っていく持ち物の貴重品の準備リストを見てみよう。
 
① パスポート
  
海外行くなら最初に袋に入れよう。
コピーを日本にいるうちに取っておいて、鞄のほかのところに入れておくのが安全策。

② クレジットカード

これがあると、とても便利。
5ドルくらいから使ってもイヤな顔をされない。
番号は控えて保管。

③ 航空券

案外大きいので、あとで入れようとして忘れないように。
折ってもかまわないよ。
これも帰りの分はコピーして保管しておこう。

④ 現地通貨

銀行であらかじめいくらか用意しておくべきです。
為替レートのおいしいときを見計らって!!!

⑤ トラベラーズチェック

流通範囲はかなり広く、多く持っていっていいでしょう。
番号をあらかじめ書き写して別の場所に保管。

⑥ 日本円

気持ちは海外でもまだあなたは日本を移動しなくちゃならないと思います。
それに十分帰ってこれるだけは持っていきましょう。

⑥ 自宅の鍵

自分ちに鍵をかけていきましょう。
特にオートロックなどの家などで鍵を忘れて出かける人がいます。

⑦ ホテル券

忘れたら、それだけでホテルに入るのに一苦労…。


以上、海外旅行持ち物準備リスト、基本的に貴重品類控えコピーを別に持つ
という事について書いてみたが、いかがだったろうか?
細かく言うと、切符、パス、その他の予約番号なども忘れないようにしたい。
これも忘れていったら楽しみ半減になるだろうし、料金も倍増、ストレス倍増になるだろうから…
それと、海外旅行に行く際は、基本的に盗難も多い。
宿泊する場合は、盗まれる事が多いので、
貴重品(特にパスポート)は夜も首から袋ごと下げて寝るなど貴方なりの対策を講じてみるべき。
これらのことを実施してみて楽しい思い出が残る海外旅行にしてみたい。

パスポートの住所変更の手続きの方法

パスポート住所変更手続き方法




パスポート取得に必要な書類としては、
一般旅券発給申請書、戸籍謄(抄)本、住民票 、写真、 郵便はがき 、運転免許証
などが必要でした。
男性はそれほど住所が変更になったりしないですが、
女性は結婚してが変わったり、住所が変わったりするものです。
そのような場合、パスポート変更申請の手続きはどのようにしたらいいのでしょうか?
今回は、パスポート住所変更手続き方法について見ていきましょう。

パスポート変更申請が必要なケースは次のような場合です。

1.婚姻や養子縁組等により、戸籍上変更した場合  
2. 家庭裁判所の許可を得て、戸籍上又はを変更した場合 
3. 国際結婚により配偶者のを別として追記する場合
4.本籍の都道府県が変わった場合です。

次の場合は訂正手続の対象になりませんので留意してください。

(1)同じ都道府県内で転籍した場合(パスポートの記載に変更がないため。)
(2)住所を変更した場合(住所はパスポートの記載事項でないため。)

次に変更・訂正方法は2通りあります。

1.パスポートを新しく作りなおす方法
2.現在お持ちのパスポートの記載事項を訂正する方法です。

訂正するために必要な書類は、

1. 一般旅券訂正申請書…1通(申請書は旅券課窓口にあります。)
2. 戸籍抄本または戸籍謄本…1通
3. 現住所が確認できるもの…1点
4. 現在お持ちのパスポート 
5. その他 国際結婚により配偶者のを別として追記する場合には、綴りの確認のため、
配偶者のパスポート又は外国政府発行の婚姻証明書等が必要になります。

バスポートの変更手数料は900円です。
婚姻届を出してから戸籍が訂正されるまでは約2週間程度かかってしまいます。
婚姻届を結婚式の前後に提出して、すぐに新婚旅行に行かれる場合は、
のパスポートでも問題ありません。

パスポートの住所変更手続き方法について書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?
そんなに何回も変更にはならないですが、結婚した後にパスポートの住所変更手続き
必要になると思います。
結婚後に海外旅行に行くこともあるでしょうから、速やかに手続きをしておきたいものですよね。


パスポートの更新手続きに必要な書類とは?

パスポート更新手続き必要書類とは?




海外旅行というと必要になるのがパスポートです。
パスポートにも有効期限があって、有効期限が切れる前に更新する必要があります。
今回、初めてパスポートを更新する方にとってはタイムリーな情報になると思いますので、
、じっくり見ていっていただければと思います。

それでは、
パスポート更新手続きについて説明します。
現在お持ちのパスポートの有効期間が残り少なくなると、
事前に手続きすることによって、パスポートの更新ができます。
パスポート更新手続きは、残りの有効期間が1年未満になると可能です。
指定の必要書類を用意して申請窓口に提出します。
(パスポートの更新は、正式には切替発給といいます。)
日本国内で行なう、手続きについて説明します。

①まず、指定された必要書類を用意します。
1.一般旅券発給申請書 1通 2.戸籍謄本または、戸籍抄本 1通
(ただし、パスポートの記載事項に変更があるときや、
サインを漢字で登録したいときは必要です。)
3.住民票の写し 1通 4.身分証明書 1通
(パスポートの有効期間が切れていても、6カ月以内であれば、
そのパスポートがあればよく、他の身分証明書は不要。)
5.写真 1枚 6.官製ハガキ 1枚 7.印鑑8.所有しているパスポート 

②必要書類が用意できたら次に、前回パスポートを取得したときから、
住所が変わっていない方は前回パスポートを申請した窓口へ、書類を提出します。
前回パスポートを取得したときから、住所が変わった方は住民登録をしている都道府県の申請窓口へ、書類を提出します。

③更新された新しいパスポートができると、ハガキで連絡がありますので、窓口に出向いてパスポートを受け取ります。

こんな流れが、パスポート更新手続き必要書類です。

必要書類をしっかりと用意していって、更新窓口にいってから、
書類が足りない、
不備でもう一度で直すと言ったいわゆる二度手間にならないよう、
確認して手続きを行いたいものです。

以上、パスポート更新手続き必要書類
について調べた事を書いてみましたが、いかがだったでしょうか?
海外旅行が趣味の方にとってパスポートは大切なものになります。
更新手続きに慣れても紛失しないように注意することも大切です。
次回も海外旅行の準備であるパスポートについて注意しなければいけないことについて
書いていく予定ですので、またみていただけたらと思います。


海外旅行、パスポートの取得と申請方法

海外旅行パスポート取得申請方法




貴方もきっと憧れの海外旅行。ウキウキ気分なのも分かります。
しかし海外旅行の前には準備が必要になります。
まずパスポートがないと海外旅行にはいけませんよね。
それではパスポートはどのようにしたら取得できるのか?
取得方法について見ていきましょう。

パスポートの申請費用は10年旅券、16,000円。
5年旅券、11,000円の申請費用がかかります
(12歳未満の料金形態は異なります)。

パスポート取得に必要な書類としては、

1. 一般旅券発給申請書 1通 
申請書は、各パスポート申し込み窓口、旅行会社で入手できます。

2. 戸籍謄(抄)本 1通

3. 住民票 1通
(住民基本台帳ネットワークシステムで確認可能な方については、原則不要。)

4. 写真 1枚

5. 郵便はがき(日本郵政公社が発行する通常はがき) 1枚
未使用のもの。

6.申請者本人に間違いないことを確認できる書類
(有効な書類の原本に限ります)


申請場所について

パスポートの申請は、住民票を登録している都道府県の旅券課で行います。
申請窓口は県庁の本庁内に設置されている場合が多いですが、
ほとんどの都道府県でそれ以外にも申請窓口を設けています。

申請受付時間は一般的に9時~16時30分です。
受けとれる時間帯も同様です。

一般的に土・日曜日・祝日・年末年始は申請受付と受け取りは休みになっています。

混む時間帯は、休みあけの月曜日、時間帯では、昼間から夕方にかけて混み合います。

特にお盆時期と夏休み時期はかなり混雑するのでこの時期に申請する人は、比較的空いている午前中に行くといいでしょう。

お盆だけでなく、旅行が込むシーズン、ゴールデンウィーク、正月休みの時期など、込むと予想できる時期は予め早めの予約をすると、
割引などもあり、お得でしょう。

海外旅行パスポート取得申請方法について調べた事を書いてみましたがどうだったでしょうか?
今の貴方の役に立てたでしょうか?
海外旅行だけでなく、何かしようとするときは準備が必要になるものです。
一刻も早く出かけられるようにパスポートを取得する為の申請方法を身に付けて
すんなりと手続きができるよう準備しておきましょう。
次回も海外旅行準備、パスポートの事について情報を書いていく予定ですので
また見ていただけたらと思います。

HISの国内旅行が人気がある理由って何!?

HIS国内旅行人気がある理由って何!?




最近ではテレビCMでエビちゃんこと蛯原友里さんと押切もえさんが出ているのがありますよね。
JTBと同じように格安旅行という分野でHIS(エイチアイエス)は格安航空券の販売で
トップのシェアを誇る旅行会社です。

格安航空券の草分け的存在であった頃は、
料金面の圧倒的な安さこそが、HIS(エイチアイエス)の魅力でしたが、
競合他社が乱立してきた今では、HIS(エイチアイエス)よりも安い値段を提示している旅行会社もたくさんあります。

そんな中でもHIS(エイチアイエス)が支持され、選ばれる理由は、
HIS(エイチアイエス)というブランド力からくる信用、信頼感なのです。
HIS(エイチアイエス)は格安航空券の販売というベンチャーで地盤を固めた後、
パッケージツアーの分野にも進出し、2005年度の海外旅行取扱人数において、
JTBを抜いて国内旅行業界でトップの座につきました。

HIS(エイチアイエス)の特徴は、何といっても値段が安いことと、個人旅行だけではなく、
特にビジネスマン向けのホテルや格安航空券の紹介・予約をはじめ、
社員旅行や慰安旅行、報奨旅行など、法人・ビジネスマン向けのサービスが充実していることです。

HIS(エイチアイエス)のパッケーツアー(国内旅行)にミステリーツアーという企画があります。

行き先は行ってからのお楽しみというミステリーツアーです。

「食の宝庫ミステリーツアー」は1人から参加でき、豪快3大がに食べ放題で、
しかも今超人気の動物園もめぐるという3日間のミステリーツアーで、価格は19,800円 ~ 84,800円。

国内旅行好きにはたまらない企画となったのもこういった訳からくるのでしょうか。

HISで国内旅行をすると得した気分になるというイメージがあるので、
これからも益々、人気が出てくる旅行会社になることでしょう。

HIS国内旅行が支持され人気がある理由
について調べてみたのですが、いかがでしたでしょうか?
国内旅行=HISという図式が出来上がりつつあり、国内旅行にいってみたいと思った時には
インターネットなどで検索していることでしょう。
安くてお得感を感じられる国内旅行がHISでできるのなら、益々、需要が増えていくでしょうね。
こうして旅行の事を書いていたら、私も一度、HISで国内旅行がしてみたくなりました。

JTB国内旅行を楽しむなら「エースJTB」が断然お得!

JTB国内旅行を楽しむなら「エースJTB」が断然お得!




JTBと聞けばもはや名前を聞いた事がないという方はいないと思います。
それほど旅行とセットになっているという感じのあるのがJTBです。
JTBには色々な安い国内旅行もあるようで、実に多くの方が利用されている事でしょう。

株式会社ジェイティービー(JTB CORPORATION)は、日本の旅行会社で、
ジェイティービー・グループを統括する持株会社で、パッケージツアー
「ルックJTB」(海外旅行)「エースJTB」(国内旅行)「旅物語」(メディア型直販商品、海外旅行・国内旅行)
に代表される旅行業のほか、時刻表(『JTB時刻表』など)や旅行雑誌「るるぶ」などの出版業
(現在はJTBパブリッシングに分社)
をはじめ、旅行業以外にも、ホテル、不動産、情報サービスなど様々な事業を統括しています。


国内旅行・ツアーを楽しむなら「エースJTB」の国内旅行がおすすめです。
「国内旅行」というと、海外旅行に比べると手軽な感じがします。
パスポートは不要ですし、移動にもそれほど時間をとりません。

言葉も通じますし、短期なら予算も少なめに計画することもできます。
しかし、国内旅行といっても、未知の土地への旅行です。
食事・宿泊・観光・レジャーいずれも最も満足できるものを、
できるだけ安価にプロデュースしてくれるのがエースJTBの特徴です。

また、エースJTBは、手軽な近場への旅行から、長距離の遠方への旅行まで、
あらゆる国内旅行の楽しみ方を提案・プロデュースしています。

旅行中に困ることの例としては、ペットの問題があります。
旅行中にペットを預かってくれる所がない人、あ
るいはペットと一緒に旅行を楽しみたい人のためにエースJTBは、
ペットと一緒に泊まれるプランも用意しています。

JTB国内旅行を楽しむなら「エースJTB」が断然お得!
に関して私なりに調べてみましたがいかがでしたでしょうか?今の貴方の役にたてたでしょうか?
国内を旅行するのに宿泊所とか航空券などを別々に勝っていたのでは
割高になってしまうことがあります。
その点、JTBなら貴方の旅行したい場所と合えば、全部パッケージになっているので
格安の料金で旅行できます。
国内旅行にいくのならまずJTBをチェックしてみるとお得な情報が載っているかもしれません。

国内熟年旅行ツアーを思いっきり楽しむ方法とは!?

国内熟年旅行ツアーを思いっきり楽しむ方法とは!?




国内熟年旅行ツアーを思いっきり楽しむ方法
について調べてみた。

国内熟年旅行ツアーでなくとも旅行というものは思いっきり羽を伸ばしたいというのが本音。
旅行会社などがキャンペーンなどで良く使いそうなネーミングではないだろうか。
でも、熟年とはいったいどんな年代を指すのであろう?
 
熟年という言葉はよく耳にするが…。
団塊世代の大量退職が最近、話題になっているが、
こういう年代の方々がたぶん熟年世代と呼ばれ、
その方々に向けた旅行ツアーが”国内熟年旅行ツアー”
と呼ばれるものなのであろう。

それなりの蓄えもあり、退職によって自由になる時間も出来て、
旅を楽しむ人も増えているよう。

近年の原油・石油高の影響で、航空運賃も値上がりし、
海外旅行に割高感が出て、ここのところ国内旅行が人気になる。

国内熟年旅行といえば、各旅行会社が色々なツアーを企画して売り出していますが、
利用しているのは女性が大半。

勿論、結婚25周年:銀婚式。
40周年:ルビー婚式。
50周年:金婚式にあわせて夫婦で熟年旅行を楽しむ方もいます。

女性同士の熟年旅行は大変。

全員の事情に合わせて日程を調整しますが、
家庭の事情での取り消し、体調の変化での取り消もあり、
全員が参加できるのか、まとめ役は大変です。

そんな観点から熟年旅行ツアーには自由旅行がお勧めです。

友人と行く熟年の旅行は、昔に戻ってはしゃぎ、
若い気持ちを取り戻し、また翌日から頑張る。

ツアーの役割としては、「リフレッシュの旅」と言えます。

観光も大切ですが、
一番大切なのは、友人と時を共有することではないでしょうか。

それから、熟年旅行ツアーで大事な視点は、
バリアフリーツアーの企画です。

車椅子ユーザー、視覚障害、聴覚障害のある方が安心して参加できる
旅行ツアー企画が求められています。

以上、国内熟年旅行ツアーを思いっきり楽しむ方法とは!?
について調べた事を書いてみた。

いかがでしたでしょうか。
自分なりに国内旅行のことについて調べてみたのですが、お役に立てたでしょうか。
国内で熟年同士のツアーともなると、古くからの親友とか気のあった仲間同士でいくのが
一案楽しいと思う。
旅行にいくのならやはり楽しい思いができるものが何よりだと思います。
気の合わない人同士の旅行ほど面白くないものはないですから・・・。
貴方の思い出に残る旅行になるよう、気のあったもの同士、頑張ってください。

格安国内旅行はパックが格安ツアーでお得!!

格安国内旅行はパックが格安ツアーでお得!!



格安国内旅行を楽しむならパックで格安ツアーを利用しましょう。
この時期、卒業旅行・学生旅行のシーズンです。
旅行各社から北海道・東京・大阪・京都・神戸・沖縄などと、
行き先別パックのツアープランが売り出されています。

友達や同じ学校の仲間と行く卒業旅行・学生旅行は、
学生のうちだけの春休みをフル活用して旅を存分に楽しめる絶好のチャンスです。

例えば、沖縄なら那覇、美ら海水族館、首里城、石垣島、宮古島、離島、の観光やグルメなど、
春先取りの格安国内旅行が楽しめます。

(株)JTB・エースJTBの「こんな価格を待っていた!激たび沖縄!!」プランは
羽田発で\28,800~\59,800。

この旅行プランは、「日程」「往復の交通(航空機)」「宿泊先」を自由に選ぶことが出来て、
旅行を自由に組み立てられるプランです。
旅行日数は2~7日間までOK。基本旅行代金には往復の+ホテル1泊分が含まれます。

また、大阪・京都・神戸の旅行なら、
同じく(株)JTB・エースJTBの「夜行バス・パンプキンX-PRESSで行く!驚きの価格!!」
は東京発で、往復バス代+ホテル1泊+入場料で\16,500~\28,200と驚きの格安国内旅行です。

札幌、小樽、富良野、定山渓、知床、旭山動物園など観光名所が多い北海道では、
(株)キースエンタープライズの「全日程バス付!スノーライナー付札幌ステイ2日間」プラン。
ゲレンデはニセコ・キロロ・札幌国際・テイネから選択。羽田発で\22,000~\57,800。
まるで宝石箱のようなイルミネーションに輝く札幌の街と北海道ならではの
サラサラパウダーゲレンデが両方楽しめる!
リフト券もお好みに合わせて事前に予約できる!格安国内旅行です。

以上、格安国内旅行はパックが格安ツアーでお得という話題について書いてみましたが、
いかがでしたでしょうか?
どうせ国内旅行に行くのなら、格安のほうがいいに決まってます!
格安で国内旅行にいくにはパックを利用するのが一番!
格安ツアーで貴方の行きたい国内旅行にいけるといいですね。
JTBでなくても、他の旅行会社で格安パックや国内各所でのツアーがあると思いますので、
貴方も探してみると面白いかもしれません。


| スポンサードリンク国内・海外旅行人気スポットなど旅行情報 |
FXブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。